マットレスから起き上がったら腰に違和感があった

マットレスから起き上がったら腰に違和感があった

とうとう腰にきてしまいました。一般的な生活をしている人なら腰痛なんてもっと年齢を重ねてからくるものかと思っていたのに、何がいけなかったのでしょう。一月ほど前から足の付け根や腰の下辺りに違和感があったのですが、痛みというほどのものではなく時々攣る前兆のような感じはしていたけど深刻とも思えずに放っておいたのです。しかしつい先日、朝マットレスから起き上がろうと身体を少しひねった途端、腰にビシッと痛みが走って悶絶しました。腰痛のことを魔女の一撃ということもあるそうですが、確かにそんな感じですね。仕事や家事があるのでそのまま寝ていられるわけもなく、少しずつゆっくりと起き上がってなんとかやり過ごしていますが、出来たらあの痛みは二度と味わいたくないものです。
腰痛の原因としてはずっと長い時間同じ姿勢を取っていることや、運動不足などがあるらしいですね。確かに心当たりはあります。デスクワークで長時間座りっぱなしになっていたり、脚を組んで体のバランスが崩れていたことは腰痛の原因になっていたのかもしれません。それに運動も、花粉の季節になってから外出時にはマスクが必要になり、習慣にしていたウォーキングの時にもマスクが蒸れて嫌になってしまい、他の季節に比べるとなんだかんだと理由を付けてウォーキングをさぼっていました。体力の維持や美容と健康のためにも継続的にウォーキングをしていたというのに、人間の意志って弱いものです。これからは腰痛軽減や再発防止のためにも、定期的なウォーキングを心がけたいものです。それと同じ姿勢をとっていた時には、軽くのびをしたりストレッチをしたりしたいです。ラジオ体操の動きなども、ゆっくりとやればよいストレッチになりそうですね。
それから腰痛の原因として、最近枕を変えたのも原因のひとつではないかと疑っています。以前のものが古くなったので、寝具売り場で良さそうな枕を購入したのですが、朝起きると首筋が凝っている感じはしていたのです。横向きになると高さがないせいで肩が前に出てしまって体がひねられた状態になってしまうので、出来るだけ仰向けに寝るようにしていたのですが、首は背骨や腰にも繋がる重要ポイントですから、これもまずかったのかもしれません。最近では枕もその人に合った高さで作ってくれるお店があるので、そういった所で相談してみようかなと思います。人によっては枕を使わずタオルを畳んだものを枕にしたりするようですし、首のシワ防止のためにも枕は高いよりも低い方がいいと思っていたのですが、難しいものです。

山本昌さんのマットレスに変えてからは絶好調です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です